だめんず図鑑

だめんず図鑑:「ありがとう」「ごめんね」が言えない男性は辞めた方がいい

大学生の時に、
アルバイト先で一緒だったH君。
とっても頭が良くて、趣味も多くて話が面白く、
またまた好みの顔だったので、趣味の話で盛り上がり
自分から告白して付き合うことに。

 

一人暮らしだったH君の家に行く時に、
実家だった私は母が色々世話を焼いて
「これ持っていってあげなさい」
と食べ物やH君が大好きなお菓子などを何かと持っていっていました。

 

が、

 

途中で気がついたんです。

そのH君から、

 

「ありがとう!」
って言葉をほぼ聞いたことがない!!

 

「これ、良かったら食べてね」って好物のお菓子を渡しても

「あ、うん。」

って、あれ?!
なんだろうこの反応は。。

 

なんだか、もやもや。。

 

と思って次は、
これならどうだ!と、
ちょっと高価な鰻を持っていきました 笑

 

鰻は好きだと言っていたので、
喜んでもらえるかなぁっと思って渡したら

 

また、

 

「あ、うなぎ!」

 

以上。。。でした 笑

 

ん?(違和感)

え?(違和感)

 

と思ったけど、

顔が好みだったので違和感をスルーしていました。
(これまた危険!)

 

 

そしてプライドが高いので
「ごめんね」
もほぼ聞いたことがない!!

 

例えば、
デートの待ち合わせに20分ほど遅れてきても

「なんかアニメみてたら家を出るのが遅くなってさーそれでさーそのアニメがさー」

「でっ?!」って思いました。

心の声「そこで、ごめんの一言はないのか、ごめんは〜!」

 

これは、地雷案件です。

 

 

最初は、
「恥ずかしがり屋さんなのかなぁ」
と思っていました。

 

またH君は高学歴で、
見た目もよかったのですが
ちょっとひねくれているところがあり、
そんなところも好きだったのですが

 

ケンカをした時や、
何か自分がミスをしても
とにかく言い訳をして謝らない

 

雰囲気が悪くなるのが嫌だったので、
逆に私がなぜか
謝って機嫌を直すというパターンでした。
(これもよくないですね)

 

私は尽くすのが好きなので、
家事をしたり何かお手伝いできることは
手伝ったりしましたが、
やはり反応は同じで。。

 

そうこうしているうちに
ギクシャクしてしまって振られてしまいました。

 

でも、今思うと

 

特にこちらが見返りを求めている訳ではないですが、
「ありがとう」「ごめん」が言えない人は
長期的なお付き合いは難しいなと思いました。

ここは結構大事なポイントだと思います!

まとめ

「ありがとう」「ごめん」が言えない男性には注意!